ジョイクラフトで海を滑走!ショップ選びやメンテナンスのまとめ

ゴムボート販売店の比較まとめサイト

HOME » 買う前に読んでほしいゴムボート入門 » 【おまけ】管理人のおすすめボート

【おまけ】管理人のおすすめボート

2代目ジョイクラフトJEL-315


管理人のボート

先日買ったJEL-315です。
前のアキレスはゴテゴテ艤装していたんですが、
今のジョイクラフトはあまり艤装せず
(あまり付けすぎるとスピードを出したとき吹っ飛ぶため)シンプルに使っています。
釣具は道具箱にまとめて持って行きます。
(またいずれゴテゴテ艤装したくなるかもしれませんが)


選んだ決め手はやはり安全性とバランスがいいところです。
あとは見た目も大事です。
オレンジペコも悩んだのですが、好きな青色のラインにしました。
ジョイクラフトショップ.comで買いました。


船外機はSUZUKIの5馬力を選びました。
バイクでお世話になっているメーカーなので馴染みもあり、合わせてみました。


一応、4人乗りなのですが、男だったら2人も乗ればいっぱいかもしれません。
ただ、安定性はとてもいいです。
ボートの片側だけに息子と2人でどかっと座っても安定しています。
(あまりマネはしないほうがいいかもしれません。)
 

想像以上の疾走感!


手漕ぎでは得られなかった水面を切りながらの走行。かなり爽快です。

私は5馬力を選びましたが、
エアキール付きのエアフロアを選択すれば、2馬力エンジンでも疾走感があります。
そこまでスピード狂では無いので、のんびりのんびり走行していますが、
なんとなく足元に空気が入り込んで、水流を掴んでいる感覚が伝わってきます。
(※ジョイクラフトショップ.comに走行中の動画がありましたので
参考までに。私の場合、運転が下手なのでこんなにかっこよくないですが)


船首が立ち上がった状態での加速は、まだ度胸がいりますね。
 

ソウダカツオが釣れました


最近の釣果ですが、先日家族で静岡県の土肥に行ってソウダガツオが釣れました。
ソウダガツオこれにはびっくりです。息子もおおはしゃぎでした。
堤防や磯から竿を投げても届かないポイントとはいえ、
岸から50mも離れていないようなところでまさかのカツオ。
30センチ程度ですが引きも強く、右へ左へ走る走る・・・!
とても楽しかったです。ちょっと沖へ出ただけで全然違いますね。


泊まった旅館でさばいてもらって食べました。新鮮でおいしかったです。
 

 
ページの先頭へ
HOME » 買う前に読んでほしいゴムボート入門 » 【おまけ】管理人のおすすめボート
ジョイクラフトで海を滑走!ショップ選びやメンテナンスのまとめ